SWITCH

好きなスポーツや日々の出来事を「日本のスイッチ」的な形で、一人勝手にアンケートしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今だから言える、ごめんなさい

Q.誰にも言えない、誰にも言わない秘密
■あります
□ないです


FC2のトラックバックテーマ、第8回は「今だから言える、ごめんなさい」です。
誰もがこういうのってあると思うんですよね。
自分なんかたくさんありすぎて、困ってしまうくらいです。
小学生のころ、友達が持っていたサンダーバード2号の小さな模型が
どうしても欲しくなって持ってきちゃったこととか。。。(笑)
まだまだ余罪はいっぱいあります。
叩けばホコリの出る身体です。

高校生のとき、日活ロマンポルノを友達3人と見に行ったんです。
まだアダルトビデオなんて無い時代ですから、
普段はエロ本の回し読みなんだけど
どうにも映像というか動いてる女性が見たくてしかたないんです(笑)
それで夜中に父親の服とかを持ち出して18歳未満に見えないように
取り繕って、汚い映画館に行ったんです。(きっとバレバレだったと思いますけど)

美保純さんが出演されてる「ピンクのカーテン」。
「ポルノ界の聖子ちゃん」と言われていた寺島まゆみさんが
出演されている「聖子の太股」などを見たように記憶してます。
ほんとは半分以上寝ちゃっていたのであまり記憶がないんですけどね。
それで、終わって帰るときに、疲れて歩き気力も失せちゃって
映画館のそばに止めてあった自転車をちょっとお借りしちゃいました(苦笑)
いや、ほんとにごめんなさい。
若気の至りということでご容赦ください。

ほんとは、もっと違うことを書いていたんですけど
どうにもシャレにならないようなことばかりで。。。
書いてるうちに「これはヤバイな」と思い、書き直しました(苦笑)
これも許してください。
スポンサーサイト
  1. 2005/07/19(火) 22:55:10|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<もばいる | ホーム | 今週のスイッチ#7/18>>

コメント

そんなに一生懸命ポルノ見に行ったのに寝ちゃったの?
何で帰りに歩く気力失せちゃったの?(´・ω・`)
  1. 2005/07/20(水) 00:41:15 |
  2. URL |
  3. まゆ #VkJT2l8w
  4. [ 編集 ]

それすんごく知りたい!!!
  1. 2005/07/20(水) 00:41:27 |
  2. URL |
  3. delphinium #-
  4. [ 編集 ]

それはですね

やっぱり「映画」なわけですよ。
エッチなシーンばかりでなく、ちゃんとストーリー仕立てになっているというか。
ある意味、内容なんかどうでもいい感じなので見ているうちに眠たくなっちゃうわけです。
寝ているうちに肝心なシーンも見逃してしまったりもして、なんだか疲れちゃったなぁ~という感じで、帰りがかったるくなってしまったというわけです。
ご理解いただけましたでしょうかw
  1. 2005/07/20(水) 10:31:20 |
  2. URL |
  3. kacchi #-
  4. [ 編集 ]

AVもストーリー仕立てじゃないの?
たいていの人は早送りしちゃうらしいけど…(笑)
私は別の理由を想像してた○| ̄|_
  1. 2005/07/21(木) 02:45:19 |
  2. URL |
  3. まゆ #VkJT2l8w
  4. [ 編集 ]

ストーリーの中の必然の濡れ場(古)な筈。
じゃないと映倫通らないんじゃないかな??
  1. 2005/07/21(木) 02:57:11 |
  2. URL |
  3. delphinium #-
  4. [ 編集 ]

青いんです

高校生のときなんか
ストーリーをじっくり見て…なんて
余裕はないんです(笑)
「まだ?まだ?」みたいな感じで。
必然じゃなくても出てくればイイみたいな状況だから、待ちきれなくなって寝ちゃった&なんか期待はずれで疲れちゃったという感じです。
  1. 2005/07/21(木) 19:16:38 |
  2. URL |
  3. kacchi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kacchi.blog4.fc2.com/tb.php/187-7cd352a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。